Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

レプリカ。

2014.02.21 Friday


どちらも中国製のレンズフード。右がオリンパス純正。左がレプリカ。

で、価格はレプリカが、オリンパス純正のほぼ1/3です。

今回は、たまたまレプリカの出来が良かったのですが、

外れた場合のリスクも考えると、ん〜、どうでしょうね。

そんなことで、最近ちょっとフード病です。




ペンタックス。

2013.07.02 Tuesday


GX1ではなくて、ペンタックスのレンズキャップ。

悟空デコキャップのデコがとれてしまい、とりあえず手持ちのレンズキャップを。

なんて思っていると、ペンタックスリコーイメージングが

リコーイメージングに社名を変更することになったようだ。

ペンタックスのブランドは残るようだが、ついにペンタックスの社名が消える。

ペンタックスに特別な思いがあるわけではないのだけれど

ペンタックスを使っている写真家に憧れて、ペンタックスを使い始めた。

一番は、今年生誕100周年を迎えた植田正治さんかな?

中井カメラマンは、今でもペンタックス使いのはず。

という自分は、すでにペンタックスユーザーではなくなってしまって。




新居。

2013.05.18 Saturday


新居といってもカメラの新居。只今、使用前の空運転中です。

今回購入のドライボックスは、ハクバのHA-55。

同サイズのなかでも一番のお値打ち品では・・・と。

それにしても温湿度計が傾いているような。




面倒くさいパワーズーム

2013.05.06 Monday


このPZ14-42mm。37mmの標準レンズキャップのままだとあまりにも???。

で、37mm→49mmのステップアップリングをかませてから藤壺フードが定番のようです。

時間もないので、とりあえず八仙堂さんで発売している

レンズフードを購入してみました。フードには49mmのネジが切ってあるので

プロテクターやレンズキャップの装着が可能です。

レンズ格納時のコンパクトさはなくなりますが、まぁ、デザイン重視です(笑)。

ただ、このレンズのステップズームは秀逸ですね。ハイ。







復活。

2013.05.06 Monday


14-42mmのパワーズームのお蔭で、49mmの悟空レンズキャップが復活しました。

本来このレンズのフィルター径は37mmなのですが

あまりにも賑やかなロゴを嫌う方が多いようで

ステップアップリングや、フードでロゴを隠すのが定番のようです。

自分も連休中に37mm→49mmのステップアップリングのような

レンズフードを買ってみました。

ロゴ隠しが目的なので、遮光効果は期待していません。

これで、ちょっとかっこよくなったでしょうか・・・。