Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

写ルンです。

2014.12.24 Wednesday


へぇ〜、まだ売ってるの?まだ使う人いるの?と思われる方もいらっしゃると思うけれど、

修学旅行でデジカメを持っていけない学校では、生徒のスナップはこれに頼ることになる。

数年前に娘が修学旅行に行く際に、このカメラを何個かもたせた。

お小遣いを、全てこのカメラに使ってしまう子もいたそうだ。

この「写ルンです」。使い捨てカメラや使い切りカメラと呼ばれていたのだけれど、

レンズ付きフィルムが正しいそうで、回収後に循環生産システムでリサイクル・リユースをしている。

フィルムという感材は、まだまだ需要があるような気がします。








雑感。

2014.12.13 Saturday


夏ごろから腰痛が慢性化していて、休日に撮影するのも辛くなってきた。

一眼レフからミラーレスに移行してから数年が過ぎたけれど、最近はミラーレスさえも辛く感じてきた。

ミラーレスは手持ちのカメラで終わりにして、今後はコンパクトデジカメを使っていこうと思う。

より小型化したミラーレスも発売されているのだけれど、やっぱりレンズを含めるとちょっと重い。

センサーサイズが云々ということより、自分にはカメラのサイズや重さが重要なわけで。

XZ-10のようなRAWで撮れるコンデジって、中高年の需要があると思うのですけどね。





夏休み。

2014.08.12 Tuesday


只今、夏休みで帰省中。





Amazonベーシック。

2014.08.03 Sunday


ニコ1 V1には、ケーブルレリーズが用意されていないので、

Amazonベーシックのワイヤレスリモコンを使用している。

Amazonには、格安の中華製品が出品されているが、

最近では、Amazonベーシックというオリジナル製品を販売している。

これまでに、HDMIケーブル・オーディオ用スピーカーケーブルなんかを購入したが、

特に問題なく使っている。

まぁ、消費行動の大半がアマゾンなんですけどね。



PS. そういえば、アマゾンの配送が佐川急便からヤマト運輸に変わっています。

いつ頃からか、「こんばんは。」と配達してくれるのはクロネコさんです。

以前のように、翌日に届かなくなりましたので、アマゾンプライムに加入しました。

アマゾン以外では、ヨドバシ・ドッドコムを利用しますが、こちらは日本郵便です。







間違いだらけ・・・。

2014.07.25 Friday


偶然書店で見つけて、なんだか懐かしさがこみ上げてきた。

最初にこの本を読んだのは、70年代の終わり高校3年生頃だったと思う。

トヨタ2000GTはすでに伝説の車で、DOHCツインキャブのセリカやコロナの2000GTや1600GTが憧れの的だった。

カメラでいったらニコンF3が衝撃のデビューを飾った頃だろうか。

当然、セリカやコロナ2000GTなど買えるはずもなく、手の届きそうなのはカローラレビンやスプリンタートレノだった。

カメラでいったらニコンFMやFEのような小気味のいいモデルだ。

しばらくすると、似たようなタイトルの「間違いだらけのカメラ選び」なる本が出た。

著者は、もちろん田中長徳氏。風貌もなんとなく「間違いだらけのクルマ選び」の徳大寺有恒氏と似ていた。

メカニカルなMFカメラからAFカメラに変わりつつある時代だったと思う。

これまで「間違いだらけの車選び」を繰り返し「間違いだらけのカメラ選び」を繰り返してきたが、

懐かしく思うだけで特に後悔もしていない。

縁あって車業界に身を置くことになったので、「間違いだらけのクルマ選び 2014年度版」を読んでみることに。

数年前から「間違いだらけの自転車選び」なる本も出ているが、これはもう言わずもがなですね。