Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーサイト

2017.04.18 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

そっくりさん。

2016.07.30 Saturday

 

ONKYOのDAC-HA200とは、兄弟機なのだけれど・・・。

 

PHA-1を購入後にこのHA-P50が発売になったとき、

 

この手の製品って、自然とデザインやレイアウトは似てくるのか?

 

と素直に思うわけがなく、まるっとパクリじゃないのかと思ったが、

 

実際、手にしてみるとこちらの方がスマートでカッコいい。

 

当然、音質も違うのだけれど、これは好みの問題ですね。

 

 

 

 

 

TEAC。

2016.07.24 Sunday

 

TEACのHA-P50。DAC搭載のポータブルヘッドホンアンプ。

 

ONKYOのDAC-HA200とオペアンプ違いの兄弟機で、

 

ハイレゾ対応とはいっても 24bit/96kHzまでで、DSDには対応していない。

 

iPhoneやAndroidデバイスを、直接デジタル接続できるのが売りだが、

 

上位機のHA-P50SEが発売になったこともあってか、驚きの価格。

 

まぁ、ここまで安いと・・・ということです。

 

 

 

 

 

夢のオーディオ。

2015.06.13 Saturday


ハイレゾリューション=高解像度という意味で、

音の情報量がある、細かい音が聞こえる、音調が明瞭などのことを言う。らしい。

そんなこと面倒くさいので、単純に「高音質」で良い。らしい。

映像のハイレゾ化は、テレビのデジタル化で多くの人が体験したと思うけれど

音の世界でも同じように衝撃を受けること間違いなしです。

最近は、以前にCDで発売されたタイトルでもハイレゾリマスターして

音楽配信サイトからリリースされています。



正直、ハイレゾ版を聴いてしまうと、CDクオリティーに戻れなくなります。

お手持ちのPCに、USB DAC(デジタルアナログコンバーター)を追加するだけで

夢のオーディオ生活の始まりです。きっと?





超小型DAP。

2015.05.20 Wednesday


xDuoo X2。FiiO X1と比べるとこんなに小さいけれど

非ハイレゾファイルなら、音も遜色ないような気がする。

CDタイトルを持ち歩くには、こちらがいいかな。





米国逆輸入モデル。

2015.05.18 Monday


iPodを使い始めたころ、低音不足を補うために購入した重低音&タフボディのJVC HA-FX1X。

低音だけが持ち味のようなイヤホンだけれど、赤いケーブルがお気に入りだ。