Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

決心。

2013.01.14 Monday


2006年にK100Dを使い始めてから、これまで使い続けてきたデジタル一眼レフ。

ところが、2011年からマイクロ4/3も使うようになると使用する機会が少なくなりました。

ここ1年は、K-7を頑張って使ってはみたものの、K-5は運動会と合唱コンクールに持ち出しただけ。

カメラもレンズもドライボックスの中でどんどん価値を下げ、これ以上ボディを更新することも困難になりました。

ということで、デジタル一眼レフとレンズを一度整理することにしました。

正直、苦労して手に入れてきたカメラやレンズですから涙が出る思いですが、

今回は、買い替えは一切なしの現金化と自分に言い聞かせ、丁寧に箱に詰めました。


実は、整理を決心する前に自分に必要なカメラは?と考え直してみました。

日常の記録が撮影目的ですから、手軽に持ち歩けるミラーレスカメラが最適なはず。

年齢的にも、体に優しいカメラが最適なはず。

と、何度も自分に言い聞かせたり、思い止まったりを繰り返しました。

そんなことで、決心が揺るぐ前にこちらに書いています(涙)。




筋肉痛。

2012.12.15 Saturday


理由がわからないのに右腕が痛い。ん〜、そういえば二日前に写真を撮った。

それも一眼レフだった。なんてことが多くなってきて、翌々日に筋肉痛が出ます。

まあ、そんな年になったのかと・・・。

ということで、最近は少しでも軽いカメラがありがたいです。

といっても写りは譲れない。でも重いのはいやだ???

もう軽くて写りがいいならそれで十分。



しばらくこちらの更新を休みます。

「一期一会」 http://yutaka-no-me.petit.cc/banana/  は更新中です。

よろしかったら、覗いてください。

モノクローム。

2012.10.30 Tuesday


やはりノイズが多い愛機のK-7。

この際、カラーはK-5にお任せしてモノクロ撮影用として活躍してもらうことに。

ライカにそんなのありませんでしたっけ?

モノクロとなるともう少しノイズ(粒状感)が欲しくなるから困ったもんですね。

これを機会に久しぶりにモノクロで撮ってみようかなと思います。




ボディデザイン。

2012.10.23 Tuesday


ペンタックスが信頼のボディと謳うK-7から始まるボディ。

K-5(s)がいつまで生産されるかわからないけれど

K-7の発売から数えれば、少なくても5年間はほぼ同じボディということになる。

最近のデジタルカメラで、5年間同じボディデザインは珍しい。はず。

なんだかんだ言っても、このボディはお気に入りで

「いいボディなんだけどな〜」と思うのは私だけでしょうか?

でも、ちょっと古い感じもしてきたような。




金属マウント。

2012.10.08 Monday


レンズ単体で購入した唯一のマイクロフォーサーズレンズ。M.ZD ED14-42mm。

確か在庫処分品で9,800円だっと思う。

このレンズは、E-P1と同時に発売になった金属マウントの初期型で、EDレンズを採用していている。

後から発売されたレンズのようにMSCタイプではないのでジコジコうるさいのだが

ワイド側では況唇聞澆離譽鵐困茲蠅發錣困に寄れる。

少々重いのが玉にきずなのだが、ボディに付けたデザインがいい。と思う。

まあ、そんなことより金属マウントが嬉しかったりしていますが。